2022年度 今期の基本テーマと重点施策

今期の基本テーマ

  1. 「尊敬される企業集団」としての協会活動の推進
  2. 予防・治療・介護の拠点たるドラッグストアづくり
  3. 業界全体でのSDGsの取り組み推進
  4. 業種を超えた業界団体連携による情報共有
  5. 「街の健康ハブステーション」機能確立への環境整備
  6. 調剤、介護、食と健康の普及拡大、健康寿命延伸の研究
  7. 薬剤師の資質向上と医薬品登録販売者の社会的地位の確立と向上
  8. 地方自治体との連携強化活動
  9. JAPANドラッグストアショーを通じた業界の重要性啓発を推進
  10. 日本ヘルスケア協会と連携したドラッグストアの存在価値向上

今期の重点施策

  1. 協会運営基盤の強化と業界環境変化に速やかに対応する組織の構築
  2. 脱炭素化社会の実現に向けた持続的事業活動の推進
  3. スイッチOTC、スイッチ検査薬、セルメ税制の拡大活動強化
  4. 街の健康ハブステーション確立へ向けた次世代型店舗の検討
  5. 食と健康マーケット拡大への店舗環境整備と相談応需等スタッフ育成支援
  6. 夏&ビッグサイト&ハイブリッドJAPANドラッグストアショー定番化
  7. ドラッグストアとしての薬剤師資質向上に向けた企画立案
  8. 調剤推進によるドラッグストアの機能向上
  9. 医薬品登録販売者による相談応需と受診勧奨機能の拡充
  10. 自治体、他団体との連携強化と防犯・防災等での協力拡大
  11. 生産性向上、返品率削減、物流効率化など流通課題解決へ取組継続
  12. そらぷちキッズキャンプ支援等の社会貢献活動推進